クレジットカード会社への連絡が必要な場合

 クレジットカードの利用中、紛失や、住所の変更など、クレジットカード会社に連絡が必要となる場合があります。放置しておくと不利益が生ずる場合がありますので、連絡事項について良く理解しましょう。

クレジットカードの紛失

 クレジットカードを紛失した場合には、他人に悪用されると、あなたに不利益が発生するおそれがあります。

 紛失したり、盗難にあった場合には、直ちにクレジットカード会社と警察に連絡してください。

 連絡を受けたクレジットカード会社は、紛失の手続をとって悪用を防止します。

住所等の変更

 住所、勤務先などの連絡先、引落口座などの変更や、結婚などで姓が変わった場合には、クレジットカード会社に連絡してください。

 これらの手続きをしなかった場合には、郵便物が届かなかったり、口座引き落としの決済ができなくなるなどの支障が生じますので、忘れずに手続きをとってください。

不審な請求

@ショッピングの際、売上票が何枚かに分けて作られた。

Aショッピングの日と売上票の取扱日が違ったていた。

Bカードを店の奥に持って行かれ、しばらく返してもらえなかった。

このような不審な点があった場合は、カード名義人本人から、クレジットカード会社まで連絡してください。



参考サイト:日本クレジットカード協会(JCCA)http://www.jcca-office.gr.jp/

copyright©クレジットカード申込比較ガイド All Rights Reserverd.